​竹村良訓

Potter

ガラス 黒川大介

千葉を拠点に陶芸家・修復家として活動されている竹村良訓氏。
釉薬を研究している竹村氏の作品たちは、器に服を着せる様にと表現される、まるで絵画のような色彩が特徴的です。

二色ないし三色の色使いは、一枚の小さな豆皿やカップに地平線や水平線を思わせる風景を作り出します。
微妙に変化していく釉薬の妙をお楽しみいただけます。

現在ここに表示する 商品はありません。